最新情報

デジタルファッションの四天王をご紹介! メタバースやNFTの時代におけるスニーカービジネスやIT化の未来とは?

ブロックチェーン技術の発達によってビットコインやNFTが登場し、第二の生活拠点としてメタバース空間で生活する未来がすぐそこまで来ている現代。
ファッション業界においても大きなIT化の流れから、様々な新興企業やブランドが誕生しています。

直近ではNFT技術を活用し複製不可能なバーチャルスニーカーを販売するブランドや、バーチャル上で試着や購入が可能なサービス、はてはゲーム内のアバターをコレクションするゲームまで登場。
今回の記事ではIT×ファッションを軸に、現在メタファッションの四天王と言える4つのブランド・サービスをご紹介致します。

デジタルファッション四天王①:■RTFKT(アーティファクト)

「バーチャルスニーカー」「NFTファッション」というキーワードで今最も注目を集めているブランドといえば、このRTFKT(アーティファクト)

スニーカーの転売が全盛を極めた2010年~2020年代のトレンドをとらえたRTFKTは、転売を目的として1度も履かずに市場を廻るスニーカーたちを見て、デジタル上のスニーカー取引のビジネスを考案します。
NFT技術によって複製不可能なバーチャルスニーカーはむしろ現実世界のスニーカーよりコレクションやリセールにピッタリ。
2021年3月にはたった7分弱で600足のバーチャルスニーカーが完売し、3億円以上の売り上げを瞬時に叩き出したことでも話題を呼びました。

なお、現在はスニーカー、スポーツウェアの王者ナイキに買収され、今後のナイキ関連のバーチャルスニーカーの開発も含め、多くのスニーカーヘッズから期待の目が集まっています。

デジタルファッション四天王②:■The Dematerialised(デマテリアルライズド)

デマテリアルライズドはロンドン発のNFTファッションブランド兼マーケットプレイス。
様々なブランドとチームアップし、ファッション関連のNFTアイテムを販売するこのデマテリアルライズドは、2021年9月に伝説的デザイナー、カール・ラガーフェルドにフィーチャーしたバーチャルフィギュアを販売したことで一躍有名に。

世界的ファッションマガジン「VOGUE」とのコラボレーションや、5000万人以上のアクティブユーザーを誇るゲーミングプラットフォーム「ロブロックス」内での出店など、多くのファンを抱えるメディアやプラットフォームからも多数のラブコール。
今後より様々なファッションブランドとのチームアップによって、アイテムの拡充が期待されるブランドです。

デジタルファッション四天王③:■Aglet(アグリッツ)

スニーカーヘッズのためのポケモンGOともいえるアプリケーションが、このアグリッツ
iOS、android向けにそれぞれ配信されたこのアプリ―ケーションでは、ユーザーが歩数を稼ぐことでゲーム内コインをゲットし、そのコインでナイキやアディダスのバーチャルスニーカーを購入可能。

あくまでゲーム内だけではあるものの、課金やコインをためることで現実世界では入手が難しいレアなスニーカーをコレクションすることが出来るのです。
また、位置情報や地図データと連携していることから、ユーザーは特定のスポットに出向いてレアスニーカーをゲットしに行くことも可能。

ゲットしたスニーカーたちは棚に並べてコレクションのごとく眺めることが出来るほか、詳細をクリックすればで歴史や特徴を見ることも可能。
まさしくスニーカーヘッズ垂涎のこのゲームですが、現在日本語でのリリースがなされていないゆえ、まだまだ国内での認知度はイマイチな状況です。
今後言語選択で日本語が追加されることで、大きく日本でも注目を集めることに期待したいところです。

デジタルファッション四天王④:■DressX(ドレスエックス)

ロサンゼルスで生まれたドレスエックスは、ファッションが生んでいる環境問題、すなわちアパレル製品の大量廃棄問題や生産過程における水質・土壌汚染への問題意識から誕生しました。

ドレスエックスがターゲットしたのはInstagramを中心に活躍するインフルエンサーたち。
彼らがそれまで映える写真のために数回着用して廃棄していた服たちをデジタルアイテムに置き換える、というコンセプトからドレスエックスのサービスがローンチ。
ユーザーが希望するデジタルファッションアイテムを購入し彼ら/彼女らの写真をドレスエックスに提出すると、24時間以内にそれを着用したルックを入手できるというサービスは大きな注目を集めています。

ファッションEC大手「FERFETCH」とパートナーシップを提携し、バーバリーやバレンシアガ、ルチェ&ガッバーナといったブランドのアイテムをオンライン上で試着できるようなサービスもリリース。

現実世界では手が出し辛く普段使いが難しいアイテムをデジタルデータとして安価にゲットしたり試したいというニーズは、我々が思っている以上に大きいのかもしれません。

■さいごに

今回の記事では、現在大きな注目を集めるバーチャルファッションブランド・レーベルを4種ご紹介致しました。
メタバース・NFT・バーチャルといったキーワードがファッション業界でも取沙汰されるようになってから久しく経ちましたが、その流れは今後ますます加速するはず。
本ブログではこうしたメタバースファッション関連の動向もチェックしながら、最新情報の共有や解説を今後も続けて参ります。
是非気になる方はページのお気に入り登録をお願い致します。

しゅー

投稿者の記事一覧

2022年まで約6年間にわたって大手IT系企業に在籍。ファッションブランドやゲーム会社のマーケティング、カスタマーエクスペリエンス強化、海外進出を支援。Supreme、スニーカー、ラグジュアリーストリートが大好物。

関連記事

  1. 2020年8月後半 編集部の注目オススメアイテム3選!
  2. 100周年を前に破綻した名門スニーカーブランド「コンバース」の転…
  3. シュプリーム2021SSシーズンWeek 6アイテムの徹底解説!…
  4. シュプリーム2020年FWシーズン Week 2アイテムの徹底解…
  5. グッチやマルジェラがスタンバイ!今後発売予定のハイプなノースフェ…
  6. ダイリク(DAIRIKU)とはどんなブランド? 新進気鋭の若手デ…
  7. シュプリームとノースフェイスのコラボレーションの名作5選!アーカ…
  8. メゾン マルタン マルジェラの靴といえばこれ! メンズの「タビブ…

おすすめ記事

Off-Whiteの人気を支える5つの理由!ストリートシーンで圧倒的支持を受けるブランドの戦略とは 今話題のNFTスニーカーを徹底解説!ファッション業界を変える新たな巨大ビジネスとは? 初心者にもオススメなストリートブランド30選!ファッション初心者必見! 人気ストリートブランド「シュプリーム」のまとめ!新作毎週リリースの人気ブランド徹底解剖!

最新記事

【大人向け】大人ストリートブランド10選!高級感溢れるストリートファッションを楽しもう! シュプリーム2022年FWシーズンWeek 5アイテムの徹底解説! ロジャー・フェデラーとロレックスの関係性とは?!彼のお気に入りモデルもご紹介! 【電撃退任】スノーピーク山井梨沙社長の辞任は本当にやばいのか?! 過去事例とともに問題点を徹底検証 まるで宗教?! 山井梨沙前社長も話題な人気アウトドアブランド「スノーピーク」とはどんなブランド?
PAGE TOP