その他

シュプリームやヨウジヤマモト、ダンクをゲット!編集部が最近購入したファッションアイテム3選

普段はシュプリーム(Supreme)の発売商品レビューやハイブランドの歴史紹介などを行っているこの「ファッションアーカイブ.com(fashion-archive.com)」。

今回の記事では普段のお堅い記事ではなく、最近編集部が購入したファッションアイテムについてカジュアルに紹介致します。

ご紹介するのはどれも趣味100%で購入したアイテムばかり(笑)。
是非肩の力を抜いて最後までゆっくりお読みください。
なお、前回、前々回の購入記事はこちら。

 

 

合わせてご覧頂けましたら幸いです

■購入品① ナイキ ダンク LOW 365 By You カスタムメンズシューズ

現在人気絶頂にあるナイキ(Nike)の名作スニーカー、ダンク ローが今年久しぶりのNIKE BY YOU(旧NIKE iD)を果たしました。

スニーカーのボディやソール、シューレースなどをカスタムし自分だけのダンクが作れるこのモデルは1月8日(金)に発売開始後即完売し、3月10日にゲリラリストック。
筆者は運良くリストック時にゲットすることができました。

残念ながら数年前にNIKE iDで作成できたダンクと比べるとカスタマイズの幅は狭くなっており、色選択の際につま皮とチップや、バックタブとSwooshがセットでしか変更出来ない仕様となっていました。

現在のダンク人気に伴いNIKE BY YOUでの販売はするものの、見た目の優れたダンクは既製品の方で購入をして欲しいというナイキの意思を感じました。

上記の制約から筆者はカスタマイズ時にワントーンで統一することを決め、すこし単純ですが黒1色で製作したダンクをゲット。
何にでも合わせやすいシンプルさが気に入っています。

また、ダンクの歴史やマーケティング戦略についてはこちらの記事で詳しく紹介しております。

 

ぜひ気になった方はご覧ください。

■購入品② Supreme Peacock Jacket Black


出典:Supreme

シュプリーム2021SSシーズン、Week 8で発売したピーコックジャケットを購入しました。
牡丹と孔雀を描いたイラストレーションをチャイナシャツのようなジャケットに落とし込んだ本作はシュプリーム公式のルックブックが出た当時から気になっていた1着。


出典:supreme

ルックブックで紹介されていた鮮やかなグリーンも素敵でしたが、Week 8で判明したモノトーン調のカラーリングに筆者は一目惚れ。
Week 8発売商品の中ではそこまで人気が高くなかったこともあり、4月17日の発売時にオンラインで普通に購入することが出来ました。

グリーンのものでは鮮やかな中国の伝統工芸品のような色合いだった本品は、ブラックだと年季の入った水墨画のようなタッチに変貌。
柄そのものの主張は強いものの、下品さを感じさせない見た目に仕上がっていました。

■購入品③ S’YTE Solotex Packable Traveler 3BS Tailored Shirt Jacket/Balloon Pants


出典:theshopyohjiyamamoto

ヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)のオンラインショップ「THE SHOP YOHJI YAMAMOTO」限定ブランドであるS’YTEのセットアップを購入しました。

ヨウジヤマモトのデザインチームが手がけるこのラインは本家と比べると手に取りやすい価格感と、セカンドラインながら上質なシルエットや素材感が魅力。
今回は遠出にガシガシ使える上質なセットアップが欲しく、本品を購入しました。

オーバーサイズ気味に作られたシャツジャケットは普通のジャケットとして使える他、襟部分を折り返してボタン留めすることでマオカラーのようなシャツに変化。2 wayで遊べる仕様となっています。


出典:theshopyohjiyamamoto

バルーンパンツはワイドなスラックスの裾先を紐で締めてリブを作る仕様になっており、シューズに合わせて変化が楽しめる1本。


出典:theshopyohjiyamamoto

また、上下セットアップともに帝人フロンティアの開発したソロテックス(Solotex)を使用し、撥水性、ストレッチ性に優れた素材感。
また、ジャケットの裏ポケットやパンツのバックポケットに本体を折り畳んで持ち運び可能となっており、ソロテックスのおかげもあってシワが付きにくいという高機能なセットアップです。


出典:theshopyohjiyamamoto

これを書いている2021 年のゴールデンウィーク現在では、都内で緊急事態宣言も出ており外出が憚られますが、コロナ禍が落ち着いた日には、これを着て快適な旅行を楽しみたいなと思っています。

■さいごに

今回は編集部メンバーが個人的に購入した商品を紹介するフランクな記事でしたが、お楽しみいただけましたでしょうか?
次回からはまた通常の記事に戻りますが、今後も不定期に個人的な購入アイテムのご紹介を織り交ぜてゆければと思います。

それでは次回の記事もお楽しみに!

関連記事

  1. 2020年のトレンド「ミリタリー」にオススメなブランド3選!
  2. シュプリーム2020年FWシーズン Week 3アイテムの徹底解…
  3. シュプリーム2020年FWシーズン Week 9アイテムの徹底解…
  4. 2020年FWシーズン、シュプリーム×ノースフェイスコラボの最速…
  5. シュプリーム2021年SSシーズンWeek 11アイテムの徹底解…
  6. 2020年当サイトで注目したアイテム一覧!魅力的な数々のアイテム…
  7. フラグメントデザインとナイキのコラボレーション!エアジョーダンコ…
  8. アディダスの名作スニーカー10選まとめ!往年の名作から最新の名作…

おすすめ記事

永遠の定番スニーカー! エアフォース1の歴史や人気の理由、おすすめモデルをご紹介! SNKRS抽選で当選のオフホワイトAJ4レビュー!スニーカー到着までの時間等もご紹介! Off-Whiteの人気を支える5つの理由!ストリートシーンで圧倒的支持を受けるブランドの戦略とは アディダスを愛していたマイケル・ジョーダンは何故ナイキと契約したのか?

最新記事

何故人気?ナイキ ダンクの歴史や人気の理由、おすすめモデルをご紹介! 2021年7月後半 編集部の注目オススメアイテム!コラボアイテム連発で嬉しい悲鳴?! 永久保存版!シュプリームとコラボしたナイキのスニーカーを35種一挙紹介! まるで宗教?! アパレルも人気なアウトドアブランド「スノーピーク」とはどんなブランド? ナイキが誇る人気No.1スニーカー、エアジョーダンの歴代人気モデルを一挙ご紹介!
PAGE TOP