Supreme

近年のシュプリームで起きた5つの事件とは?!

1994年にニューヨークの片隅で小さなスケートボードショップとして始まったシュプリームは、現在世界のストリートファッションブランドの頂点として、若者を中心に絶大な人気を誇っています。

商品は毎週数量限定でドロップされ、そのほとんどは一度発売されたら再販はほぼ無いことから、発売日には各所で争奪戦が勃発。
高額転売も常態化しているのが現状です。

そんなブランドの特性上、血の気の多い「お客様」も多いシュプリームは、これまで数多くの事件の発端となってきました。

今回はそんなシュプリームの負の歴史の中から、近年海外で起こった象徴的な事件を5つご紹介してゆきます。

■2014年4月 シュプリーム×ナイキ エアフォームポジットワン発売に伴う暴動事件

2002年の初コラボ以来、毎年ナイキとのコラボレーションスニーカーをリリースしているシュプリーム。

2014年の1発目のコラボレーションはスーツケースを思わせる硬いアッパー素材が特徴のバスケットボールシューズ、エアフォームポジットワンのシュプリームバージョンが発表されました。
赤×金、黒×金の2色展開でリリースした本作は、そのゴージャスな見た目から多くのストリートキッズを引きつけ、各シュプリームの店舗の前には多くの人が行列を作りました。

なかでもニューヨーク、ソーホーのシュプリームの店舗周辺には前日から多くのファンがキャンプ用の椅子などを路上に置いて待機。

群衆は時間と共に歩道から溢れ、ついには車が通行できなくなるほどに膨れ上がりました。

事態を重く見たNYPD (ニューヨーク市警)は暴動鎮圧装備を纏った警官隊を出動。
上空にはヘリコプターまで飛ばす事態に発展しました。

結果、シュプリームは当日の発売を取りやめる声明を発表することとなりました。

■2017年8月 シュプリーム Kマート事件

画像出典:

highsnobiety.com

2017年の夏にReddit (米国のSNS兼ニュースサイト)に投稿された1枚の写真は、アメリカ中のストリートキッズたちを最寄りのスーパーマーケットに走らせる事態に発展しました。

この投稿を行ったCokeSlurpees氏は、地元の大型スーパーマーケット「Kmart」で、シュプリームのタグが襟元についた無地のTシャツが1枚4ドルで売られていることを発見。

投稿を見た人がそれぞれ最寄りのKmartに急行すると、そこには確かに様々な色の無地Tシャツが、シュプリームのタグと共に安値でワゴンに山積みされていたのです。

この事態はあっという間に全米に知れ渡り、ニュースを知った人たちによってTシャツは直ちに買い占められました。

Kマート側もバックヤードにあった残りの在庫について、襟元のシュプリームのタグを全て切り取ったうえで店頭に並べたことで事態は沈静化しました。

この事件の背景には、シュプリームのアイテムの生産方法と、あるOEM会社の倒産が関係していました。

事件の詳細は以下の記事で詳しくご紹介しておりますので、あわせて是非ご覧ください。

■2018年9月 シュプリーム ロンドン店の看板強奪事件

2018年9月2日、イギリスにただ一つのシュプリーム店舗であるロンドン店にて、入り口の看板が何者かに強奪される事件が発生しました。

これに対し、ロンドン店マネージャーのダン・ジャガー(Dan Jagger)氏はシュプリームの公式インスタグラム上で犯人が看板を強奪する場面を映した防犯カメラ映像を公開。

この投稿をInstagramで見る

Supreme Leaks News | SLN(@supreme_leaks_news)がシェアした投稿


なんと犯人を特定した情報提供者には報酬としてボックスロゴが施された好きな色のクルーネックが贈られることが発表されました。
なお、現時点で犯人が逮捕されたという情報は上がっていない他、2019年1月には再び別の人物がロンドン店の看板を強奪する様子が本人のYoutubeに掲載され、話題を呼びました。

■2018年12月 シュプリーム サムスンとの偽コラボレーション事件

2018年12月10日に中国で行われたサムスンのGalaxy A8s ローンチイベントの場で、サムスン中国のマーケティング責任者であるFeng En氏は突然、衝撃的なコラボレーションを発表しました。

En氏が「最近の若者は自身の独自性溢れたスタイルをアピールするために、Sで始まる2つのブランドを持っている…」と語りながら、SamsungとSupremeのロゴがスクリーンに映し出すと、会場はどよめきに包まれました。

しかし、ローンチイベントの様子がネット上に拡散されると、なんとシュプリーム公式が「コラボレーションは事実無根」と発表。

実はこのコラボレーションの実態は中国での店舗の立ち上げを計画していたシュプリームの模造品ブランド「シュプリームイタリア」が、サムスンと提携し専用製品を作成するべく行った発表だったことが明らかになったのです。

実はこのシュプリームイタリア、現在本物のシュプリームが展開するアメリカやイギリス、日本を除くいくつかの国で正式なブランドとして商標登録がなされており、その合法性を争い本家シュプリームと争った裁判では、最高裁判所で勝訴を勝ち取ってさえいます。

幸いなことにサムスンとのコラボレーションや中国での店舗立ち上げは現地のストリートキッズの猛反発もあり頓挫しましたが、現在でもシュプリームイタリアは、イタリアやスペインなどで正式な「シュプリーム」として法の基に認められてしまっている状況です。

こうしたシュプリームイタリアがいかにして法を逆手にとって模造品の販売を国に認めさせたのかは、下記の記事で詳しく解説しております。

是非、ご一読頂けましたら幸いです。

■2021年2月 発売商品に関するタイ寺院との権利問題

2021年2月15日、同年のシュプリームSSシーズンのルックブックがお披露目となり、コラボレーション以外の発売アイテムが一挙公開となると、ある1つのアイテムに大きな注目が集まりました。

仏教僧が座り込み、タバコをふかすレトロチックな写真と、その周りを囲む赤い刺繍のマントラが描かれたシャツジャケットは、そのデザインもさることながら、フィーチャーされた仏教僧の写真に対し意外な場所から批判の声が上がったのです。


出典:Supreme

写真の主はタイの著名な上座部仏教僧であり、2015年5月に91歳でその生涯を終えたルアーンポークン氏。
シュプリームのこのプロダクトに対し、ルアーンポークン氏が長を勤めていたナコンラチャシマ州の寺院ワットバンライは猛抗議。
シュプリームがこれらの写真を使う上で、同寺院に許可申請や画像の使用権を申し立てていなかったと語りました。
タイ仏教庁を巻き込み、訴訟を起こすとの声明まで出されたこの問題でしたが、ワットバンライ側も完全勝利が約束されていたわけではありませんでした。

検証を重ねるうちにシュプリームのシャツジャケットに使用された写真の所有権と著者権に関する明確性が欠如していることが判明。
タイの知的財産局としても、ルアーンポークン氏の写真やマントラのデザインの著作権登録を保持していないことが明らかになったのです。

ワットバンライは写真やデザインの所有権を維持するための証拠集めに奔走しましたが、努力叶わず2021年5月13日、そして日本では5月15日に同シャツジャケットはシュプリームから発売され、瞬く間に完売となりました。

■さいごに

今回の記事では、近年のシュプリームが起こした数々の事件について解説してまいりました。
そのブランドの歴史や立ち位置ゆえ、何かとトラブルに巻き込まれがち(起こしがち?)なシュプリームですが、そんなアナーキーさも大きなブランドの魅力のひとつ。
今後もシュプリームの動向を本ブログではチェックしてゆこうと思います。

関連記事

  1. 「ファッション好きな方向け」銀座の歩き方!このルートを辿れば間違…
  2. ハイブランド×スポーツブランドのコラボスニーカー10選!
  3. 編集部が最近購入したファッションアイテム5選!Supremeやエ…
  4. シュプリームのTシャツを着る芸能人にフォーカス!タレントやセレブ…
  5. 2足セットでSNKRS当選! ナイキの人気スニーカー「ダンク ロ…
  6. 近年リリースされたナイキSBの名作ダンク プロを一挙紹介!人気の…
  7. 100周年を前に破綻した名門スニーカーブランド「コンバース」の転…
  8. 近年のラグジュアリーブランドがロゴを前面に押し出す理由とは?

おすすめ記事

Supreme Italia徹底解説!合法的な偽物ブランドの驚愕の実態! プレ値で購入!グレイトフル デッド × ナイキ SB ダンクローの徹底レビュー! 何故人気?ナイキ ダンクの歴史や人気の理由、おすすめモデルをご紹介! プレ値でも欲しい!ノースフェイスのコラボアイテム4選!

最新記事

【永久保存版】歴代のナイキ(NIKE)×サカイ(sacai)コラボのスニーカーを一挙ご紹介! シュプリームとノースフェイスのコラボレーションの名作5選!アーカイブから新作までオススメをご紹介! シュプリーム2021年FWシーズンWeek 9アイテムの徹底解説! 【初心者向け】ロレックスの人気モデル「デイトジャスト」って何?!ロングセラーの人気モデル?! GU×アンダーカバーのコラボ第2弾!オススメアイテム徹底解説!
PAGE TOP