ラグジュアリー

ルイ・ヴィトンのスニーカー5選!ラグジュアリースニーカーのデザインを拝見!

当サイトで、題材としてよく取り扱う「スニーカー」。
ファッションは勿論、コレクタブルな要素もあり、色々な側面で人気のアイテムの一つです。

そんなスニーカーですが、世界的なラグジュアリーブランドの一つである「ルイ・ヴィトン」もスニーカーを発売されていることをご存知でしょうか?

今回は、ルイ・ヴィトンから発売されているスニーカーをご紹介していきます。

ルイ・ヴィトンのスニーカー①:LVトレイナー・ライン スニーカー 1A5YQV


出典:ルイ・ヴィトン

メンズ・アーティステックディレクターであるヴァージル・アブローのお気に入りラインと評される、「LVトレイナー・ライン スニーカー」。
彼のブランド「オフホワイト」のスニーカーでもよくみられるクリアパーツを主体としたスニーカーです。
サイドにはヴィトンのシグネチャーが施されています。
ヒール部分のミッドソールにはフラワー柄のモノグラムがあり、一目でルイ・ヴィトンデザインであることがわかる逸品です。

ルイ・ヴィトンのスニーカー②:タトゥー・ライン スニーカー 1A8AH5


出典:ルイ・ヴィトン

ハイカットデザインのタトゥー・ライン スニーカー。
非常に美しいコントラストのモノグラムが施されています。
こちらのモノグラムは、2020秋冬ショーのテーマであった「クラウズ キャンバス」の配色です。
「クラウド」をイメージしたキーラバーも付属しています。

ルイ・ヴィトンのスニーカー③:リヴォリ・ライン スニーカー 1A8EB5


出典:ルイ・ヴィトン

下記の記事、ルイ・ヴィトンのモノグラム10選でも紹介したモノグラムエクリプスが施されたローカットデザインのスニーカーです。

非常にシンプルだからこそ、モノグラムが映えるデザインになっており、高級感溢れるスニーカーです。

ルイ・ヴィトンのスニーカー④:LVトレイル・ライン スニーカー 1A7QUX


出典:ルイ・ヴィトン

2020春夏メンズコレクションで登場した、LVトレイル・ライン スニーカー。
カラーリングはオーベルジーヌとヴィオレの2色あります。
どちらもファッション上級者向けではありますが、存在感抜群。
ヴァージルのデザインならではなタグに「LV」ロゴが付いているという贅沢なスニーカーです。

ルイ・ヴィトンのスニーカー⑤:ランアウェイ パルス・ライン スニーカー 1A5UGI


出典:ルイ・ヴィトン

非常に近未来的なデザインをしている、ランアウェイ パルス・ライン スニーカー。
通常、シュータンがある部分が靴下のようなデザインになっており、履き心地が他のスニーカーとは違います。
随所にモノグラムも施されている所がポイントです。

ルイ・ヴィトンのスニーカー:最後に

以上、ルイ・ヴィトンのスニーカーのご紹介でした。
メンズアーティステックディレクターがヴァージル・アブローなこともあり、彼らしい特徴的なデザインも見られるヴィトンのスニーカー。
オフホワイトのファンには特によく刺さるのではないでしょうか?

他よりワンランク上のスニーカーを履きたい方に是非おすすめです!

関連記事

  1. 2020年最注目ブランド「ジバンシィ」のデザイナー遍歴!ラグジュ…
  2. 2020年のトレンド「ミリタリー」にオススメなブランド3選!
  3. NIGO®×ルイ・ヴィトン LV スクエアード コレクション!編…
  4. 2020年9月後半 編集部の注目オススメアイテム!必見アイテム続…
  5. 2020年8月前半 編集部の注目アイテム3選!
  6. 歴代ディレクターから見る、21世紀のルイ・ヴィトンが発信する多様…
  7. 超豪華!Youtuberヒカキンが所有するシュプリームのアイテム…
  8. 初めてのSNKRS抽選でまさかのオフホワイトAJ4当選?!気をつ…

おすすめ記事

Supreme Italiaとは?合法的な偽物ブランドの驚愕の実態! 歴代ディレクターから見る、21世紀のルイ・ヴィトンが発信する多様性のあり方 初めてのSNKRS抽選でまさかのオフホワイトAJ4当選?!気をつけるべき点は○○?! アディダスを愛していたマイケル・ジョーダンは何故ナイキと契約したのか?

最新記事

2020年FWシーズン、シュプリーム×ノースフェイスコラボの最速レビュー! 超豪華!Youtuberヒカキンが所有するシュプリームのアイテムを一挙紹介! シュプリーム2020年FWシーズン Week 9アイテムの徹底解説! 2020年10月後半 編集部の注目オススメアイテム!ハロウィンに関連したアイテムが登場?! NBAとルイ・ヴィトンのコラボレーション!注目コラボの開幕は優勝トロフィーケースから!
PAGE TOP