その他

アディダスの人気スニーカー10選まとめ!往年の名作から最新の名作までおすすめをご紹介!

ナイキと並んで世界のスポーツ市場のトップブランドとして名を馳せるアディダス。
今回はそんなアディダスから生まれた名作スニーカーを10足ご紹介致します。

アディダスの名作スニーカー10選①:スタンスミス

テニス選手、ロバート・ハイレットのシグネチャーモデルとして1964年に生まれたスニーカー、「ハイレット」。

米国のプロテニス選手、スタン・スミスがそのハイレットを愛用したことから、同品に新たに意匠を加えて生まれたスニーカー、「スタンスミス」は、フォーマルにもカジュアルにもマッチする絶妙なシルエットの美しさから、世界一売れたスニーカーとして知られています。

この投稿をInstagramで見る

ABC-MART Japan(@abc_mart_japan)がシェアした投稿

アディダスの名作スニーカー10選②:タバコ

1970年代のアディダスを代表するスニーカーである「タバコ(TOBACCO)」は、スエード素材のアッパーとラバー素材のソールで知られ、サーファーを中心に当時の多くの若者から愛された逸品です。

この投稿をInstagramで見る

ℭ ☘️(@conchobar_maccoinneach)がシェアした投稿

アディダスの名作スニーカー10選③:カントリー

アディダスがクロスカントリー用に打ち出したこの「カントリー」は、トゥがジャーマントレーナーを思わせる意匠に、サイドはブランドとしてはおなじみの三本線が美しい一足。

なお、クロスカントリーのハードな使用環境を加味し、トゥ部分は巻上がった様な形でラバー部分が露出。合わせて当時としては非常に高いレベルのクッション性が話題を呼びました。

この投稿をInstagramで見る

davy(@djg1111)がシェアした投稿

アディダスの名作スニーカー10選④:トップテン

1980年代前半、当時コンバースが覇権を握っていたバスケットボールシューズ界におけるアディダスの最終兵器がこのトップテンです。

当時アディダスが契約していた10人のNBAトップスターの意見をもとに共同開発として作られた本品は、今日においても多くの根強い人気がある一足です。

この投稿をInstagramで見る

@tictoc1973がシェアした投稿

アディダスの名作スニーカー10選⑤:スーパースター

スタンスミスと並びアディダスの最高傑作と名高いスーパースターは、バスケットシューズにレザー素材を使う概念を浸透させた革新的な一足でもあります。

爪先を守るトゥ部分には貝殻を思わせる様な意匠が施され、現代に至るまでストリートを中心に幅広く愛されているスニーカーです。

この投稿をInstagramで見る

Sneaker.Sea(@sneaker.sea)がシェアした投稿

アディダスの名作スニーカー10選⑥:ガッツレー

1968年にお披露目されたガッツレーは様々なスポーツシーンで活用することを想定されて作られた一足、「ガッツレー」。

甲が低くミニマルなそのデザインは90年代に起こった英国のクラシックブームにあたり再評価され注目を集めました。

この投稿をInstagramで見る

adimanc91(@adimanc91)がシェアした投稿

アディダスの名作スニーカー10選⑦:マスター

スタンスミスをもとに作られたこのマスターはスポーツにおいて選手ではなく審判向けに作られた珍しい一足、「マスター」。

スタンスミスの基本的な意匠はそのままに、靴紐を排除しストラップに変えたデザインが話題を呼びました。

この投稿をInstagramで見る

RECOUTURE(@recouture__)がシェアした投稿

アディダスの名作スニーカー10選⑧:ウルトラブースト

2013年に誕生したランニング用のスニーカーであるウルトラブーストは、近年のアディダスのスニーカーの根幹となっている「ブーストフォーム」を初搭載した歴史に残る名作です。

その芸術的とも言える衝撃吸収性と反発性の両立は、履く人全てに驚きと感動を与えることでしょう。

この投稿をInstagramで見る

@devonskicksがシェアした投稿

アディダスの名作スニーカー10選⑨:HU NMD

歌手であり音楽プロデューサーでもあるファレル・ウィリアムスがアディダスと作り上げたHU NMDは靴下の様なアッパーを、両サイドから包み込む様にプラスチック性の留め具と靴紐で飾った特徴的なスニーカー。

シャネルとのゲリラコラボでも話題となりました。

この投稿をInstagramで見る

SHU(@shushurkorko)がシェアした投稿

アディダスの名作スニーカー10選⑩:イージーブースト350

イージーブースト350は2010年代のスニーカーブームにおいて、主役を務めたと言っても過言ではありません。

ラッパーであり世界を代表するファッションアイコンでもあるカニエ・ウエストがナイキとの契約を電撃終了したのちアディダスとタッグを組んで作ったこのスニーカーは、ブーストフォームを使った高い履き心地と宇宙人を思わせる様な独特のシルエットが、今日にいたるまで高い人気を誇っています。

この投稿をInstagramで見る

SHU(@shushurkorko)がシェアした投稿

アディダスの名作スニーカー10選:さいごに

今回の記事では10足のアディダスの名作スニーカーをご紹介致しましたが、中でも編集部がお勧めするのは近年リリースされた「ブースト」と名のつくスニーカーたち。

ナイキが産んだ「エアソール」が1978年に登場以来、改良を重ねながらスニーカー史に残るいくつもの名作のソールとして使われたように、アディダスが開発したこのブーストフォームは必ずや今後多くの名作スニーカーに使われてゆくことでしょう。

adidas YEEZY Slide “Onyx”購入はこちらの画像をクリック!

出典:スニダン

しゅー

投稿者の記事一覧

2022年まで約6年間にわたって大手IT系企業に在籍。ファッションブランドやゲーム会社のマーケティング、カスタマーエクスペリエンス強化、海外進出を支援。Supreme、スニーカー、ラグジュアリーストリートが大好物。

関連記事

  1. どうなるZARA?!アパレル業界時価総額世界一の座をユニクロに明…
  2. Supremeのパーカーを買うべき3つの理由!ファッション初心者…
  3. 【初心者必見!】国内のシュプリーム店舗一覧!東京・名古屋・大阪・…
  4. シュプリーム2021年SSシーズンの立ち上げ!Week 1アイテ…
  5. 2020年9月前半 編集部の注目オススメアイテム!今月もまだまだ…
  6. シュプリーム2021年FWシーズンWeek 10アイテムの徹底解…
  7. シュプリーム2020年FWシーズン Week 8アイテムの徹底解…
  8. 久しぶりのSNKRSの大当たり!ISPAロードウォリアーをレビュ…

おすすめ記事

プレ値でも欲しい!ノースフェイスのコラボアイテム4選! Supremeの人気を支える5つの理由!なぜここまで人気なのか徹底解説! レイジーサンデーモーニングとはどんな香水?! マルジェラの大人気フレグランスを徹底解剖! RTFKT(アーティファクト)とは?!NFTとメタバースに注力したデジタル世界のシュプリーム?!

最新記事

【大人向け】大人ストリートブランド10選!高級感溢れるストリートファッションを楽しもう! シュプリーム2022年FWシーズンWeek 5アイテムの徹底解説! ロジャー・フェデラーとロレックスの関係性とは?!彼のお気に入りモデルもご紹介! 【電撃退任】スノーピーク山井梨沙社長の辞任は本当にやばいのか?! 過去事例とともに問題点を徹底検証 まるで宗教?! 山井梨沙前社長も話題な人気アウトドアブランド「スノーピーク」とはどんなブランド?
PAGE TOP