ストリート

音楽アーティストが手がけるファッションブランド7選!アナタはいくつ知っていますか?

ファッション、特にストリートファッションは、そのカルチャーゆえか時代ごとの音楽シーンと密接にリンクしています。

古くはロックバンドのTシャツから、近年では有名ラッパーとのコラボスニーカーまで、ファッションと音楽が常に近い位置にいたことに異論を挟む方は居ないでしょう。

今回は、そんなファッションブランドの中でも、国内外の音楽アーティスト自身が手がけるファッションブランドを6つ、そしてオマケとして世界を代表するバンドと親和性の高いブランドをもう1つご紹介致します。

音楽アーティストが手がけるファッションブランド7選①:NF


出典:spice
2005年に結成された日本のロックバンド「サカナクション」のボーカル、山口一郎が手がけるNFはカルチャーイベントの運営や空間デザインを手がける株式会社。

そんなNFが定期的にリリースするアパレルラインのレベルが高いと近年評判を呼んでいます。NFのロゴが小さく入り着まわしやすいフーディやTシャツ、近年ジルサンダーやヴァレンティノ、ヨウジヤマモトなど各ハイブランドで見られるフォトプリントを落とし込んだハーフパンツなど、ファッション好きな山口が手がけるNFのアイテムは素材、デザインともにハイクオリティ。

2020年8月には藤原ヒロシ手がける伝説のブランド、フラグメントデザインともコラボレーションを果たし、リリースされたTシャツやシャツ、フーディは即完売を果たしました。

音楽アーティストが手がけるファッションブランド7選②:アンブッシュ


出典:fashionsnap
音楽ユニットm-floで知られるVERBALとジュエリーデザイナーのYOONが2008年にスタートしたアンブッシュ(AMBUSH®)は、東京カルチャーを存分に落とし込んだジュエリーやアパレルが有名です。
2002年より日本でVERBALのスタイリングを行っていたYOONが、彼のステージ衣装として大振りのチェーンネックレスを作ったことからこのブランドは始まりました。

いくつか作成した非売品のチェーンネックレスをVERBALと親交のあったカニエ・ウェストにもあげたことが、彼らの運命を決定づけました。

世界一のファッションアイコンとして、着るもの全てに注目が集まるカニエがつけたチェーンネックレスについて、あっというまに注目と問い合わせが殺到。

まだブランドを立ち上げてもいないにも関わらずセレクトショップなどからも商品を置かないかと連絡を受け、同ブランドはスタートしたのです。

なお、YOONは近年「Dior Homme(ディオール オム)」のジュエリーデザイナーに抜擢され、大きな話題を呼びました。

音楽アーティストが手がけるファッションブランド7選③:スタジオセブン


出典:hypebeast
日本を代表するダンス&ボーカルユニットEXILE及び3代目 J SOUL BROTHERSのメンバーであるNAOTOが手がけるスタジオセブンは、大のストリートファッション好きとして知られるNAOTOのセンスが光るキャッチーなアイテムが話題を呼び、2015年の立ち上げ以来好調を続けています。
昨年よりGUとのコラボプロダクトをスタートし、2020年8月までで既にシーズン3まで展開された同コラボは毎回各店舗で行列を量産し、人気アイテムは初日完売を繰り返しています。

音楽アーティストが手がけるファッションブランド7選④:Yeezy


出典:hypebeast
ファッションアイコンとして常に世界中から常に注目を集め、数多くの新鋭ブランドの成功を後押ししたアメリカのラッパー、カニエ・ウエストは、2013年の11月にナイキから電撃的な契約解除後、アディダスとの契約を発表しました。

そんなカニエがアディダスと手がけるYeezy(イージー)は、カーキやダークブラウンといったアースカラーが特徴的なフットウェア、アパレル、アクセサリーなどを手掛けています。

中でもアディダスのブーストフォームを内蔵したエイリアンの足の如きスニーカー「イージーブースト」シリーズは、誰しも一度は目にしたことがあるアイテムでしょう。
なお、Yeezyとアディダスのパートナーシップは残念ながら2022年に突然終了。ブラックコミュニティとユダヤコミュニティの対立に端を発したこの事件についてはこちらの記事で詳しく解説しております。

【徹底解説】アディダスがYe(カニエ・ウェスト)と契約終了! Yeezyを失ったアディダスはどうなる?!2022年10月25日、近年のスニーカーファンやカニエファンにとって残念なニュースが飛び込んできました。 アディダス(adidas)の...

音楽アーティストが手がけるファッションブランド7選⑤:フェンティ


出典:elle
アメリカの歌姫、リアーナが世界最大のアパレルコングロマリットであるLVMHグループとタッグを組んで2019年にスタートしたフェンティは、「女性に自身を与える服」をコンセプトに、アパレルやコスメティックラインを展開しています。

このブランドは設立から約1年の新進気鋭のブランドながら、黒人女性が立ち上げた世界最初のラグジュアリーブランドとして話題を呼び、女性の体型の見え方、隠し方に徹底的にこだわったフォルムが注目を集めました。
なお、残念ながらコロナウイルスパンデミックによる影響で現在フェンティは活動を休止中。いつの日か改めてフェンティのプロダクトがリリースされる日がくることを願っています。

音楽アーティストが手がけるファッションブランド7選⑥:ピースマイナスワン


出典:enerflux
カニエ・ウエストが世界を代表するファッションアイコンならば、アジアを代表するファッションアイコンはG-DRAGONを置いて他に居ないでしょう。

韓国発の人気グループBIGBANGのリーダーとして絶大な人気を誇るG-DRAGONが手がけるピースマイナスワンは、クリップを使った奇抜なアイテムや、モノトーンを中心とした韓国ファッションらしさを前面に押し出しています。
2016年には、アパレルアイテムのタグに書かれた以下の文言が、性差別的観点から賛否両論を集めました。

  • DO NOT LAUNDRY(洗濯しないでください)
  • DO NOT BLEACH(漂白しないでください)
  • DO NOT IRON(アイロンをかけないでください)
  • DRY IN SHADE(日陰で干してください)
  • BLAH BLAH(などなど)
  • FU※K IT(くそったれ)
  • JUST GIVE IT TO YOUR MOTHER(とにかく母親に渡しておけ)

ピースマイナスワン
また、2019年にナイキとのコラボレーションでは、黒のエアフォースワンをリリース。

履きこむと黒い塗装が剥がれ、カラフルなスニーカーに変わっていく様が話題を集め、これをきっかけにその知名度を大きく広げました。

音楽アーティストが手がけるファッションブランド7選おまけ:ステラマッカートニー


出典:WWD
ステラマッカートニーは2001年にスタートしたイギリスのブランド。

早くからリサイクル素材を使っていたことや、ノーファー、ノーレザー、ノーフェザーの姿勢を貫き、近年のファッション業界の合言葉とも言えるサステナビリティが特徴のブランドです。
本ブランドは音楽アーティストが手がけるブランドではないのですが、あえておまけとして本記事にて紹介した理由にもうお気づきの方も居るかもしれません。

ブランド創業者であるステラ・マッカートニーは、伝説のバンド、ビートルズのポール・マッカートニーの次女。

彼女はグッチグループの後押しのもと2001年にブランド「ステラマッカートニー」をスタート後、2005年のアディダスとのコラボや、2009年のGAPとのコラボなどを通じてその知名度をジワジワ広げ、2012年にはロンドンオリンピックの英国代表チームのウェアデザインを手がけるまでに成長しています。

近年のラグジュアリーブランドがロゴを前面に押し出す理由とは?近年、ラグジュアリーブランド各社のストリート化が叫ばれて久しいですが、各ハイブランドがロゴを前面に打ち出したプロダクトばかり発表する現状...
プレ値でも欲しい!ノースフェイスのコラボアイテム4選!ノースフェイス(THE NORTH FACE)は1968年、米カリフォルニア州バークレーで創業したアウトドアウェアブランド。 早い...
【保存版】メンズストリートファッションブランド30選!【初心者にもオススメ】トレンドから定番になりつつあるストリートファッションの世界。 国内外数多くのブランドが日々鎬を削っています。 今回の記事では、そ...
ABOUT ME
しゅー
2022年まで約6年間にわたって大手IT系企業に在籍。ファッションブランドやゲーム会社のマーケティング、カスタマーエクスペリエンス強化、海外進出を支援。Supreme、スニーカー、ラグジュアリーストリートが大好物。