ロレックス

【初心者向け】ロレックスの超人気モデル「デイトナ」とは?人気の理由やモデルを解説!

ROLEX デイトナ 解説 とは 初心者

世界中で愛される時計メーカー、ロレックス(ROLEX)。
近年、あまりの人気ぶりに正規店での購入が制限されるという事態が発生するほど人気が高まっています。

ロレックス プロフェッショナルモデル
【初心者向け】ロレックスのプロフェッショナルモデルとは?購入制限モデルって何?ROLEX(ロレックス)のプロフェッショナルモデルを解説。ロレックス初心者にも、ロレックスをもっと知りたい人にもオススメの記事です。...

そんな人気のメーカーロレックスですが、数々の人気モデルがある中で一番人気のモデルといえば「デイトナ」と呼ばれるモデルではないでしょうか。
時計に詳しくない人でも聞いた事はあると言うくらいに人気のモデルですが、実際はどんなモデルなのでしょうか?

今回は直近のモデルを含めて超人気モデルの「デイトナ」について解説していきます。

デイトナ

デイトナ誕生と人気の理由


出典:fashionsnap

1963年にレース用の時計として開発されたデイトナ、正式名称「コスモグラフ デイトナ(COSMOGRAPH DAYTONA)」。
コスモグラフという名前がついていますが、実際にはレース用の時計という不思議な時計です。
これは、1963年当時の時代背景に起因するものと言われています。
この時代はアポロ計画等の宇宙進出の時代で、ロレックスは宇宙飛行士の公式腕時計として採用されることを狙っていたとか。

そんなデイトナですが、「クロノグラフ」と呼ばれる所謂ストップウォッチ機能を搭載した時計としてリリースされています。
クロノグラフの時計自体は珍しいものではなく、他の時計メーカーからもリリースされていますが、ロレックスのデイトナは

  • デザイン
  • 視認性
  • 防水性
  • 精密なムーヴメント

等の点から圧倒的人気を誇るようになりました。
現在でもこの点は評価されており、まだまだ人気が止まるところを知りません。

デイトナのブランド力

デイトナの人気の理由の一つとしては「ブランド力」があげられます。
ブランドとして「デイトナ」が一種のステータスとなり、需要が需要を呼ぶ形になります。
その結果、正規店で買う事が難しくなり入手難易度が高い「レア」な時計となりました。

当サイトの過去の記事でもご紹介した

ナイキ シュプリーム 買えない
ナイキやシュプリームは何故「買えない」のか?! 抽選操作疑惑やバックドアとブランド価値シュプリームやナイキのレアアイテムが買えない!と思っている方必見。両ブランドの戦略やバックドア/転売の容認疑惑、今後の展望について解説しています。...

「他人が買えないものを買って周囲に見せつける行動」である「顕示的消費(Conspicuous Consumption)」も合わさり、圧倒的需要を誇るようになりました。

近年では、資産としても捉えられており市場価格は年々高騰しています。

噂では、ロレックス正規店に訪れる方のほとんどがこの「デイトナ」を求めてやってくるそうです。

有名人のデイトナ着用


出典:cinemanerd

デイトナは、かの俳優兼レーサーのポール・ニューマンが愛用した時計としても知られており、彼の愛用したRef.6239のデイトナはファンの間では伝説のデイトナとして知られています。
昨年には彼が所有していた「ビッグ・レッド」と呼ばれる個体は547万ドルで落札されたことは記憶に新しいです。

また、近年ではジャスティン・ビーバーやエド・シーラン、クリスティアーノ・ロナウドといった世界的にも有名な方々が使用されています。
このことからデイトナは世界的人気を誇っていることは間違いありません。

デイトナの変遷

そんなデイトナですが、今現在販売されているRef.116500LNは第6世代のデイトナです。
今回は直近の第6世代、第5世代の2種を解説します。

第5世代デイトナ Ref.116520


出典:tokei-sendai

・白文字盤と黒文字盤の2色展開
・定価 1,150,000円
2000年に登場した、第5世代デイトナ Ref.116520。
それまでのデイトナのムーヴメントは他社製のものを使用していたのに対し、このデイトナ Ref.116520からはついに自社のムーヴメントを搭載したことで話題になりました。
16年間発売されていたRef.116520ですが、16年の月日の間に何度かマイナーチェンジが行われており、Ref.116520の中でも幾つかのバリエーションがあります。
その為、Ref.116520と言っても価値は様々で面白いところです。

有名なマイナーチェンジは「鏡面バックル」と呼ばれる個体で、後期に生産されたバックルが鏡面仕上げになっている個体です。
それ以前の個体より人気の傾向にあります。
また、この時代のデイトナは黒文字盤が人気であったと言われています。

第6世代デイトナ Ref.116500LN


出典:ROLEX


出典:ROLEX

・白文字盤と黒文字盤の2色展開
・定価 1,387,100円

2016年に発表された現行の第6世代デイトナ Ref.116500LNはセラミックベゼルが使用されており、それまでのデイトナとは違った形になりました。
ベゼルの色も黒に代わり、中の文字盤がより一層際立つデザインに。
白文字盤が特に際立つデザインになり、現状では白文字盤が人気です。

現行のロレックスの時計の中で圧倒的な人気を誇っており、人気ランキングでは常にトップという異常っぷりです。

デイトナまとめ

以上、ロレックスの超人気モデル「デイトナ」について解説していきました。
初心者の方向けの記事になりますが、なぜここまで人気なのかその一端でも知っていただけたら幸いです。

なお今回紹介したデイトナは全て「ステンレスモデル」のデイトナになります。
金無垢モデルも含め、過去の世代のデイトナもまた機会があればご紹介できればと思います。


ロレックス プロフェッショナルモデル
【初心者向け】ロレックスのプロフェッショナルモデルとは?購入制限モデルって何?ROLEX(ロレックス)のプロフェッショナルモデルを解説。ロレックス初心者にも、ロレックスをもっと知りたい人にもオススメの記事です。...
ロレックス2021年新作発表!5つのモデルをピックアップしてチェック!2021年のロレックス新作発表を徹底解説。5つのモデルをピックアップしプロの目線から解説します。...
ナイキ シュプリーム 買えない
ナイキやシュプリームは何故「買えない」のか?! 抽選操作疑惑やバックドアとブランド価値シュプリームやナイキのレアアイテムが買えない!と思っている方必見。両ブランドの戦略やバックドア/転売の容認疑惑、今後の展望について解説しています。...
ABOUT ME
ゆー
2020年より独立し、個人事業主としてサイト作成やSEO、ネット広告運用を行うIT事業を開始。 私生活では幼少期よりカードゲームにハマり、最近は遊戯王・ワンピースカードをプレイ。CSやフラシ等の入賞経験有り。 ブランドはROLEXとOFF-WHITEが好き。