ROLEX

【初心者向け】ロレックスのプロフェッショナルモデルとは?購入制限モデルって何?

世界中で愛される時計メーカー、ロレックス(ROLEX)。
様々なモデルが発売されておりますが、その中でもよく聞く「プロフェッショナルモデル」という単語。
ロレックス初心者の方には、実際にどんな意味なのか知らないという方も意外といらっしゃるのでないでしょうか。

今回はロレックスに興味があるけれど、あまりよくわからないという方に向けて「プロフェッショナルモデル」について、また関連するキーワードである「購入制限モデル」について解説していきます。

そもそもロレックスのプロフェッショナルモデルとは?

プロフェッショナルモデル

ロレックスはモデルを作る時に、様々な用途を想定して作ります。
例えば

  • ダイビング(サブマリーナー)
  • レーシング(デイトナ)
  • 航海(ヨットマスター)
  • 探検(エクスプローラー)
  • 飛行(エアキング)

等です。
これらの状況下の中での使用することを想定した各種モデルや、モチーフとしたものが所謂プロフェッショナルモデルに当たります。

プロフェッショナルモデル一覧

上記を踏まえて、プロフェッショナルモデルと呼ばれるモデルの一覧が下記になります。

  • コスモグラフ デイトナ
  • エクスプローラー
  • エクスプローラーⅡ
  • シードゥエラー
  • サブマリーナー
  • GMTマスターⅡ
  • ヨットマスター
  • エアキング
  • ミルガウス
  • ディープシー

プロフェッショナルモデルと購入制限モデルは何が違うのか

これが実際のプロフェッショナルモデルの意味なのですが、実はロレックスには「購入制限モデル」というものが存在しています。
購入制限モデルというのは、

  • 指定モデルを購入後は、指定モデルに当たるモデルを1年間購入することができない
  • 指定モデルを購入後、そのモデルと同一のモデルは5年間購入することができない
  • 日本国在住者にのみ販売がなされる

というルールが課せられたモデル群のことです。
これらは中古相場でプレミアがついてしまい、加熱する「ロレックスマラソン」と呼ばれるほどロレックスの時計が争奪戦になってしまっていることから、ロレックスの正規店が2019年から始めたルールです。

このルールは要するに

  • 例1. デイトナ(Ref.116500LN)を買った後に、同じ指定モデルであるエクスプローラー(Ref.214270)を1年間は買うことはできません。
  • 例2. デイトナ(Ref.116500LN)の白文字盤を購入してデイトナ(Ref.116500LN)の黒文字盤を5年間は買うことができません。
  • 例3. デイトナ(Ref.116500LN)を買った後にデイトナ(Ref.116519LN)を購入することは理論的には買うことができます。(ものがあるかは別の話ですが)

といったような制限がかかることになります。

この条件は実際にはプロフェッショナルモデルの一部のステンレス素材のモデルが該当するのですが、その全てがプロフェッショナルモデルの中から選ばれていることから、プロフェッショナルモデル=購入制限モデルとして一括りに考えている方がたまにいらっしゃいます。

実際には、該当するモデルは下記の購入制限プロフェッショナルモデルのステンレス素材のみです。

プロフェッショナルモデル購入制限モデル一覧

コスモグラフ デイトナ(ステンレスモデル)


出典:rolex

サブマリーナー(ステンレスモデル)


出典:rolex

サブマリーナー デイト(ステンレスモデル)


出典:rolex

シードゥエラー(ステンレスモデル)


出典:rolex

ディープシー(ステンレスモデル)


出典:rolex

GMTマスターⅡ(ステンレスモデル)


出典:rolex

エクスプローラー(ステンレスモデル)


出典:rolex

エクスプローラーⅡ(ステンレスモデル)


出典:rolex

プロフェッショナルモデルとスポーツモデル

以上がプロフェッショナルモデルの正式な解説ですが、ロレックスの「プロフェッショナルモデル」と同じような単語に「スポーツモデル」といった単語が出てくる時があります。
所謂「スポロレ」と呼ばれているものです。
しかし、実際に公式サイトの区分は「クラシックウォッチ」と「プロフェッショナルモデル」の2種類の区分しかありません。
ではなぜ「スポロレ」のような単語があるかと言いますと、冒頭にあげた通りプロフェッショナルモデルの「様々な状況下で使用することを想定」している為、スポーティーな印象を与えることから「スポーツモデル」とも呼ばれているのが理由の一つとしてあげられます。
基本的にはプロフェッショナルモデルは全てスポーツモデルに該当しているので、ほぼ同一の単語とみて間違いありません。
実際に正規店のスタッフの方にスポーツモデルと言っても意味は通じます。

プロフェッショナルモデルと購入制限モデルについて:まとめ

以上、プロフェッショナルモデルと購入制限モデルについてでした。
今後ロレックス初心者向けの記事を中心に、各種モデルについて解説していく記事も投稿を予定しております。
是非、ツイッターやインスタグラムのフォローで投稿を追っていただけますと幸いです。

関連記事

  1. 【初心者向け】ロレックスの人気モデル「デイトジャスト」って何?!…
  2. 【初心者向け】ロレックスの人気モデル「サブマリーナー」とは?!ダ…
  3. 四国地方にあるロレックス正規店一覧!
  4. 【初心者向け】ヴィンテージロレックスとは?代表的なモデルも3つご…
  5. 【初心者向け】ロレックスの超人気モデル「デイトナ」とは?人気の理…
  6. 【初心者向け】ロレックスの人気モデル「GMTマスターⅡ」とは?タ…
  7. 【初心者向け】ロレックスの人気モデル「エアキング」って何?!唯一…
  8. 福岡にあるロレックス正規店一覧!

おすすめ記事

Botなんていらない?!スマホ1つでシュプリームの商品を購入する4つの方法! 超豪華!Youtuberヒカキンが所有するシュプリームのアイテムを一挙紹介! プレ値で購入!グレイトフル デッド × ナイキ SB ダンクローの徹底レビュー! Supreme出身のデザイナーが手掛けるブランド5選!実はあのブランドも?!

最新記事

バーチャルスニーカーとは?!スニーカー世界を変える「NFT」とは?! まさにハイプ! ナイキやシュプリームなどルイヴィトンが誇るベストコラボレーション5選! MARNI (マルニ) ×UNIQLO(ユニクロ)コラボのメンズマストバイはこの7点! 編集部おすすめアイテムを徹底解説! シュプリーム2022年SSシーズンWeek 13アイテムの徹底解説! リックオウエンスとはどんなブランド?人気の理由や着用している有名人まで徹底紹介!
PAGE TOP