ラグジュアリー

NBAとルイ・ヴィトンのコラボレーション!注目コラボの開幕は優勝トロフィーケースから!

2020年10月12日、レイカーズVSヒートのNBA決勝が行われました。
結果は2010年以来の優勝をもぎ取ったレイカーズ。

そんなレイカーズに贈呈されたのは「ラリー・オブライエン・トロフィー」ですが、今年は一味違ったケースに収められていました。


出典:jp.louisvuitton

そう、私たちがよく知るルイ・ヴィトンの特注トロフィーケースに収められていたのです。

ルイ・ヴィトンとNBA

今年1月、ルイ・ヴィトンはNBA(National Basketball Association)と3年の契約を果たしました。
その一環で、今回のトロフィーケースが製作されたとのことです。

トロフィーケース

トロフィーケースはパリ郊外にあるヴィトンの職人によって手作業で作られた逸品とのこと。
正面にはモノグラムの上に大きく描かれたVの文字が青と赤のカラーリングが施されています。
トロフィーを収める内側は、NBAのオフィシャルカラーのブルーを採用。
まさに優勝のトロフィーを収めるに相応しいケースになっています。

カプセルコレクション概要

そんなビッグコラボレーションは、NBAの優勝チームのみが手に入れることができるトロフィーケースから始まりましたが、トロフィーケースだけではなく、今年の11月20日にカプセルコレクションが発売される予定で、私たちにとってはNBAとヴィトンのコラボレーションの商品に触れられる最初の機会が訪れることになります。

当サイトでも何度かご紹介させていただいている、メンズアーティスティックディレクターであるヴァージル・アブローがデザインを手がけたNBAとヴィトンのコラボカプセルコレクションで、こちらは限定アイテムになることから非常に注目度が高いです。

そんな今回のカプセルコレクションでは、NBAのロゴを使用したバッグや靴等といった定番のアイテムが用意されるとのこと。
いくつかの商品はすでにリークされております。


出典:iflyer


出典:twitter

すでに見えている商品だけでも、過去のヴァージルらしいデザインかつ、魅力的なアイテムが出ています。

今回のトロフィーでようやく動き出したこちらのコラボレーション。
来月には登場致しますので、また詳細が出揃い次第当ブログでも情報をまとめていきます。

ABOUT ME
ゆー
2020年より独立し、個人事業主としてサイト作成やSEO、ネット広告運用を行うIT事業を開始。 東京から引っ越し、現在は大分県別府市に在住。 ROLEXとOFF-WHITEにお熱。